勝率を上げる助けとなる攻略法

勝率を上げる助けとなる攻略法

これからオンラインカジノを始めてみたいという方は多いのではないでしょうか?
オンラインカジノは自宅からでもできますし、スマホからなら電車の中でだってできます。
ちょっとしたゲーム感覚でも楽しいはずですが、やるからには勝ちたいという方も居るかと思います。

そんな中にとって役立つ、攻略法についてこの記事では詳しく解説していきます。
参考にすることで、戦略的な勝利へ近付けていけることでしょう。

ランダムゲームにも勝利の可能性

ランダムゲームにも勝利の可能性

まず、オンラインカジノで常勝していける余地はあるかについて考えてみなければなりません。
例えば宝くじは完全にランダムで、毎年大儲けすることは難しいでしょう。
せいぜいくじを大量購入したり、神社に毎日お参りに行くような開運術しか方法はありません。

しかし数字を選ぶタイプのくじだと急に、何回も当たっている人の割合が増えてきます。
意識的に自分が選択できる要素が出てくると、それだけで有利な部分が出てくるためです。
オンラインカジノであればルーレットの数字を自由に選んだり、カードを選べるのでさらに有利です。
そしてベット額も固定では無いので、自由度が高い=有利度も高いとなってくるので、そこに常勝のヒントが見えてくるでしょう。

オンラインカジノで勝敗を決める要素はベット額

何回も負けてやけになって最後に全額賭けて、オンカインカジノ退場になる人は数知れません。
と言うよりも退場の原因の大半がこれでしょう。
ということは勝つためには資金管理が最も重要な要素なので、ここを考慮した手法は攻略法とも言えます。

絶対的なルールとして、予め決めた攻略法通りに賭ける必要があります。
最後まで決めたルール通りに、ゲームを進めていくことが前提でこれを守ることでメンタルも安定します。
ではどのような攻略法が考えられるでしょうか。
幸いカジノは歴史も古く、それだけ確立された資金管理法が存在しているのです。

シンプルで人気のマーチンゲール法

攻略法として筆頭に挙げられるのがマーチンゲール法です。
カジノで勝っていくためには、小さな勝ちを積み上げていく必要があります。
この攻略法は毎回の価値を確保するやり方なので、勝てるという爽快感を感じます。

マーチンゲール法は負けたそのターンから始まります。
ルーレットで奇数に賭けて負けたら、次もまた奇数に前回の倍のベット額を賭けます。
そうすると勝った場合、リターンも2倍になってるので1回目の負け分を差し引いても、1回目に勝ったパターンと同じだけリターンを得られます。
式にして見てみましょう。

マーチンゲール法の仕組み

1戦目:1ドルBET→負け→損益-1ドル
2戦目:2ドルBET→勝ち→損益-1+2=1ドル
これは何回負けるパターンでも1ドルをもぎとっていけます。
例えば2戦目負けてたら3ドルの損失になっています。

3戦目:4ドルBET→負け→損益-3-4=-7ドル
4戦目:8ドルBET→勝ち→損益-7+8=1ドル
このようにどこで勝っても、1ドルGETが約束されていることが分かります。
しかし勝つためには豊富に資金を持っていなければなりません
実力者も初心者でも、負け続けることは容易に起こり得るからです。

数式を用いて最後に勝つモンテカルロ法

豊富に資金があることが前提の攻略法が比較的多いです。
そのため、資金が少ない人にはどうしても不利なのかというと、考え抜かれた攻略法で戦うことで不利さは薄れます。
どういうことかと言うと、より複雑な数式を使って資金の減りをなだらかにしようという発想なのです。
その代表格がモンテカルロ法で、これはベット額を決めるルールに数式を用います。

数式と言っても、大学の数学科で学ぶようなものではなくせいぜい高校1年レベルの数学です。
先ほどのマーチンゲール法だと、単純にベット額は毎回2倍というルールでした。
しかしこちらの手法だと、1ターン目で負けたら1/4の金額をプラスします。
こちらも式にして見てみましょう。

モンテカルロ法の仕組み

数式を用いて最後に勝つモンテカルロ法

メモなどの紙に1・2・3という数字を記載します。
そして最初のBET額は4ドルとし、負けた場合は数字の最初と最後の数字を足して、それを最後に加えます。
負け続けると、数字の足し算をどんどんしていきますが、勝った場合は両端の数字をそれぞれ2つだけ消します。
数字が1つだけになった時、最終的な損益もプラスになっているという仕組みです。

どこで終わってもプラスになるように、ベット額も4・5・6・7・7・10…と工夫して決められています。
少し複雑なので、まずは1回何らかのゲームで実際にやって試してみれば、その仕組みは把握していけるでしょう。

勝ちを積み重ねるパーレイ法

これまでは負けたターンから使う攻略法を紹介しました。
パーレイ法はその反対で、勝ったらどんどん使っていく攻略法です。

まず1ドル賭けて勝ち、2ドルが報酬で手に入った場合はそれを次のターンに注ぎ込みます。
そして勝ったら2倍の4ドルになるので、続ける度に雪だるま式に儲けが増加します。
2ドル→4ドル→8ドル→0
どこかで負けたとしても、それは元々の勝ち金が無くなっただけです。

しかし勝負は4戦目までというルールを決めて、実際に勝っていれば16ドルの儲けとなります。
メンタル的にこちらの方が楽、という人にはおすすめのやり方です。

まとめ

資金管理こそオンラインカジノで常勝する最大の力となります。
難しい手法もありますが、慣れれば意外と簡単です。
今回説明した攻略法をぜひ活かして、大勝をもぎとってほしいと思います。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

オンラインカジノの裏付け
攻略法を利用する場合の注意点

オンラインカジノの攻略法とは? オンラインカジノのマネーシステム、攻略法というものが注目されています …

オンラインカジノの裏付け
ライブゲームで人気のバカラ

オンラインカジノのライブゲームとはどういうものなのか オンラインカジノのライブゲームとはどういうもの …

オンラインカジノの裏付け
クレジットカードで決済したい場合の注意点

オンラインカジノでクレジットカードが利用できる オンラインカジノの入金はクレジットカードが利用するこ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。